斎藤茂吉・守谷富太郎ゆかりの方々と、審査員の先生方が、斎藤茂吉の愛した中川の味を堪能。

平成25年10月13日、今年で二十回目の節目に当たる

中川町短歌フェスティバルの記念フォーラムで、

エコール咲くの調理班が昼食会の食事を提供致しました。

 アベシナイ川のヤマメをはじめ、中川のフキや山菜、

自家製の秋野菜などをふんだんに使用した地域の人には

馴染み深い素朴で優しい料理の数々に皆さん大満足の様子でした。

特にヤマメのから揚げが人気だったようです。

タグ:

最新記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square