おべでけでだ?木端de工作会!

こんにちは! 先週末は6月後半とは思えない寒さになりました中川町・・・ 今週は打って変わって暑い日が続きそうな予報ですよ!

そんな寒い土曜日に、 「木端de工作会」 をエコミュージアムセンター前広場… 生憎の雨だったので、蒸留館で、 行ないました!!

町内バスを利用して エコミュージアムセンターへ来ます。

めったに乗ることのない町民バス。

集まったのは町内の児童12名! 予想をはるかに上回る参加人数でした。

今回は導入で、 ラーシュ・クリンティング作・とやままり訳 「だいくしごとをしようっと!」 という絵本の読み聞かせをしました。

だいくしごとをしよっと!

この絵本は主人公カストールが 色々な大工道具を使ってモノ作りをする というお話です。

道具の絵と名前と使っている様子が 綺麗に描かれているので 子ども向けに工作会などするにはうってつけです!

さて、そんな工作会、 やはり、子どもたちの発想力は スゴイ。

玄能と釘と木端

同じ形の木端がたくさんあるわけではない中、 これだ、という木端を選び取り、 思い思いのモノを作っていました。

工作会の様子

一番驚いたのは、 漢字を作っていた子でした。

漢字ですよ、漢字。

まさかこの発想が出てくるとは思わず… 確かに、漢字が好きな少年ですが、 木端で漢字を作ろうとするアイディアに拍手。

ちなみに「上」×2、「土」×1を作っていました。

その他には、 椅子を作る子、棚や鍵掛けを作る子など 割と実用性のあるものを作る子どもが多かったように見えました。

お弁当タイム

あ、最年少の1年生の少年は、 「犬」を作っていましたね。 唯一動物を作っていました。

一人ひとり挙げるとキリがありません(笑) 親子で参加された方々も 楽しそうに取り組んでいました。

工作会の様子

第2回やりたい? やりたーい!

とのことでしたので、 今度は少し道具を増やしてやろうかな??笑

参加してくれた子どもたち、ありがとう!

準備から当日の手伝い運営にご協力いただいた 教育委員会の皆さん、エコミュージアムセンターの方々、 木端を提供して下さった木工所の皆さん ありがとうございました。

この場を借りて感謝申し上げます。

集合写真

※タイトル「おべでけでだ?」→「覚えててくれましたか?」

最新記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square